納竿ジギング

12月29日 
今日は、朝から毎年恒例の餅つきで~す。
その前にいつも行っている整骨院で順番を待っていると、昔一緒に働いたMさんが突然現れて
久しぶりに楽しい時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。
次回またどこかで会えるのを楽しみにしています。
さて天気も良く、餅つきも順調に進み、午前中に終わりそうなので、昼からジギングで~す。
いそいそと準備をしているとN氏からが、
さっそく2人でジギングポイントへ直行~
波も風もなくほとんどの船がジギングをしていました。
まずは、Nしがジグを盗られる洗礼を受け魚が居るのを確認
とおもいきや、後は時間だけが過ぎ、アタリの無いまま今年の納竿としました。
釣果 なし(ジグ一個損失)
今年の8月から釣果情報を発信してきましたが、多くの人がアクセスして頂きありがとうございました
来年も楽しい釣り(鳴門海峡)での情報(N氏も含めて)を発信していきますのでよろしくお願いします
事故もなく健康で楽しい釣りができ《海に、お魚に、自然に、》感謝します。
来年も、鳴門オヤジガー釣りバカです
それではみなさん良いお年を

ジギング

12月19日 ・霰

今日は前回のリベンジでの出船です。
朝から雨、霰と冷たい一日でした。
ポイントに着きましたが風波があり、釣り船も少なかったです。
とりあえずジギング開始で~す
朝一の洗礼は、地球にジグを捕られ
いやな出発。
アタリのない時間がつづいたので、いつもはベイトですが、
気分転換にスピニングに変えてみました。
変えたのが良かったのか、少ししていきなりヒット
久しぶりのアタリなので慎重に釣りあげました。
少しして二回目のヒット
前のより引きが強く時間がかかってしまい、ラインブレイクです。
リーダーより少し上でPEが切れていました。
あとはアタリも無いまま納竿としました。
釣果 メジロ(鰤?)82センチ・6.6キロ
20121219鰤
20121219重さ


今年もあと10日で終わりますが、もう少しジギング頑張ります。

ジギング

12月16日 
朝は風が強かった(北西14m/S)ので、昼からの釣りになりました。
今日は、N氏とのジギングでの釣りです。
ここの所鳴門海峡の水温が、毎日のように下がっているのが心配です。
ジギングポイントに到着するとエサ釣りよりジギング船の方が多いように思いました。
期待してジギングしましたが、N氏も私もマケどシャクレど反応がありませ~ん。
恒例のジグの盗難もありませ~ん
最後まであきらめずにシャクッテいると、ヒット
上がってきた魚が指2本半のタチウオ(鰤のエサ)
(すぐにリリースしました)
何かさみしい釣りになりました。
釣果 タチウオ(指2本半)一匹(リリース
今後も厳しい釣りになりますが、12月はジギングでいこうと思います。
※今年の水温は、去年の同じ時期より1℃以上低いように思います

ジギング

12月5日 

昨日の風が嘘のような穏やかな天気です。
アオリ狙いは11月で終了、12月はジギングメイン
沖に出ると西北西の風で、風波があり少し釣り辛い感じでした。
いつもですが、朝一ワクワクしながらジグを投入すると、一投目からアタリが有りサワラがあがってきましたが、ネット入れ直前でバレてしまいました。
気を取り直して、二投目にいきなり丸々としたメジロをゲット
その後も、一流し毎にアタリが有り、ジグを盗られたり、ハリハズレ、ラインブレイクと、悔しいですが、久しぶりに一日ジギングでの楽しい釣りができました。
釣果 メジロ3匹(70センチ前後)サワラ1匹(80センチ)
IMGP0112.jpg
IMGP0113.jpg
魚は隣り近所に配り美味しくいただきました。
次回もリスクはありますがジギングメインで行きます。

↑