鳴門海峡 

9月1日

久しぶりの鳴門海峡南側への釣行です。
ウネリも無く、風も無く、絶好の釣り日和です。
濁りのせいかジグにヒットするのは、エソばかりです。
サビキ釣りをしている船は、真鯛やマメアジを釣っていました。
気持ちがサビキ釣りになりそうなのを、我慢しながらジグを巻いていると、やっと大物らしき
あたりが・・・60センチの真鯛が釣れました。
他に、40センチぐらいのツバス1匹、タチウオが2匹釣れました。
あたりはあるのですが、釣り難しい1日でした。
釣果

コメント


トラックバック

↑